Zepp大阪ベイサイドの整理番号!見え方や最前列に行く方法は?

Zepp大阪ベイサイド でのライブに行くことが決まった!!

そんなとき、気になるのは・・・

  • この整理番号、どのあたり?
  • 前までいける?
  • 柵の場所や見え方も気になる!!

1階席は、着席で使用される公演もありますが、
ライブの際はほぼほぼオールスタンディングであることは間違いないですよね!!

チケットがゲットできたら、
次は、整理番号次第で当日の動きを考えていきましょう!!!

スポンサーリンク

Zepp大阪ベイサイドのキャパ(収容人数)は?

Zepp大阪ベイサイドは、株式会社Zeppホールディングスが大阪に作った
ライブハウスです!
(2012年にZepp Osakaはなくなってしまった・・・)

Zepp Osakaの代わりに、Zepp Nambaができたのですが、騒音振動問題が・・。

ということで、ベイサイドというわりと辺鄙なところに新たに作られたライブハウスなんです!!

しかも、収容人数が2,801人 !!!(スタンディング時)
国内最大級規模です!!

ちなみに、最寄り駅はJR桜島線の桜島駅!
USJ駅の次!終点です!!

フロアガイド

http://hall.zepp.co.jp/osakabayside/floor.html

こんなにトイレが充実しているライブハウスも珍しいです!!
2017年2月にできたばかりなので、キレイですよ!!

収容人数

    • スタンディング時 2,801人

1階 2,351人 (スタンディング)
2階 310人 (座席)
2階 140人 (席後方立見)

    • 椅子使用時 1,198人

1階 888人 (椅子)
2階 310人 (座席)
2階 140人 (席後方立見)

http://hall.zepp.co.jp/osakabayside/

各ライブでの整理番号は?

それでは、チケットの整理番号をチェックしていきましょう!!

実は、整理番号は各ライブ公演によって設定が異なります。
これまでにみなさんがツイートしている整理番号は、

A-9
2100
150
1070
8の32

このような番号ですね!!

”アルファベット+数字”の組み合わせもありますが、
ほとんどが数字のみですね!!

数字での整理番号

スタンディングでの収容人数を考えると、
数字での整理番号は 1~2300番  になると推測されます!!
1000番より前のほうは前半に入場できる計算ですね!!

Zepp大阪ベイサイド

実際はこんな感じに歩道に並びます!

  1. 最初にグループのエリアにとりあえず待機
  2. その後番号順に並び替え
  3. ライブハウス前でさらに10人区切りくらいで入場

炎天下や寒空はキツイなぁ・・・。
海風のキツイ日も気になる・・・。

アルファベット+数字

”アルファベット+数字”
こちらも、アルファベットのABC順で前方になります!!

*アルファベット”S”から呼ばれるという情報も!!?

先日行ったライブでは、”アルファベット+数字”は2階着席の番号でした!

最前~前の列までいける整理番号は?

どうせなら、可能な限り前にいきたい!!
誰もがそう願いますよね・・・。

さて、最前列をゲットできるのは何番くらいでしょう??

最前列は・・・

Zepp大阪ベイサイド

https://ameblo.jp/duca22duca/entry-12250644775.html

写真でもわかるように、50~60人は並べますね^^

整理番号が100番台であれば、余裕で最前列を狙えそうです!!

その他、こんな声も!!

  • 450番前後でも、始まって前に行ったら2列目行ける!
  • 500番台でも前から5列目いけた!
  • 整理番号Bやったんやけど、なんか最終的に右側の前から2列目に居た

Twitter

ライブ開始時のブワっと動くときに前方へ移動される方が多いようですね^^

逆に小さい番号でも、後方から観るのが好きな人もいるので、
400~500番でも前方狙えるかもしれませんね!

ちなみに、先日のライブでは整理番号800番台でしたが、
下記写真の前から二つ目の柵すぐ後ろをゲットできました!
前に前に出たわけではなく、両サイドの扉からの流入に押され流されてたどり着いた感じです!

さらにはもっと前方に、整理番号1000番台の方もいましたよ!!
どうやって行ったんでしょう??

柵の位置や見え方も気になる!!

Zeppのライブハウスは、基本的にスタンディングの時の柵が多めという噂です!!
柵の様子と、見え方をチェックしてみましょう!

Zepp大阪ベイサイドの柵は?

Twitter

たしかに多い!!!

最前列狙いの方も多いですし、3桁前半の整理番号であれば、
わりと柵の前とかゲットできちゃいそうですね!!

公演によって配置は変わってくるかもしれませんが、
おおむね、「柵が多い!」と言う情報が多いですね^^

前方へ行くには!!

写真からもわかる通り、柵が一直線にありますので、
一度そのエリアに入ると、”柵をくぐる”とう大技をしない限り、移動できません。

ですので、大事なのは

  1. 入場したら右手・左手の通路を奥まですすむ
  2. 前方のドアから中に入る
  3. ワンドリンクは後でいいや!と割り切る

これで結構前に出れるのではないでしょうか?

注意!

背の低い人は下手に前に出ると結局見えない。。。
そうなんです!
埋もれて見えません・・。
ずっと背伸びはツライと実感しました(経験済み)!
中に2箇所ほどある段差を利用すべきですね。

見え方は?

1Fスタンディングでの見え方はどんな感じでしょう?

さすがライブハウス!!

ギュウギュウだから、2000人超でも近いっ!!
2階着席からも、とても近く見えます!!

Zeppバンザイ!!!

やっぱり、柵が多いようです・・・。

段差と柵を利用しましょう!!

背が低い人なんて、埋もれちゃいますよね。。。
せっかく前に行っても、後頭部しか見えなかったらショックです!!

Zepp大阪ベイサイドは、柵も多いですが真ん中のほうと後方に段差があります!
ちゃんと見えて楽しむためには、

  • 柵前ゲット!
  • 段差の最前ゲット!

かなり良く見えるようですよ!!

まとめ

2017年2月にできたばかりの、Zepp大阪ベイサイドについて、

整理番号や見え方

をご紹介しました!

  • 収容人数がスタンディングで約2,300名!
  • 最前列には50~60名くらい?
  • 柵が多い・段差があるため、良く見える!

ぜひ楽しんでいきましょう!!!

大事なこと!

ワンドリンク代はサッと出せるように準備!!
そうなんです!
入場時にもたつくと時間がもったいないばかりか、
白い目で見られることも・・・。
事前に準備しましょうね!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする