東京マラソン(2018)永代通りの交通規制の時間と迂回路は?

いよいよ東京マラソン ですね!!

今年で12回目となるこの東京マラソンですが、今回は

”東京オリンピックの男子マラソン選手を決める対象レース”

ということもあり、注目度の高いイベントになってますね!

ただ、東京マラソンには興味ないよ・・・
だって仕事ですから・・・
道路が混んで大変だよ・・・

などなど、参加ランナーやイベントを満喫する方々とは裏腹に、
お仕事などで、渋滞や交通規制に悩む方々も多いのではないでしょうか!?

渋滞に巻き込まれ、ドツボにハマってしまう前に、
お出かけの際は『交通規制』の情報をしっかり確認しておきましょう!!!

こちらでは、

  • 永代通りの規制は?
  • 交通規制の時間は?
  • 迂回路(迂回ルート)は?

などなど、チェックしておきましょう!!

スポンサーリンク

東京マラソン:永代通りの交通規制の区間は?

こちらが、東京マラソンの永代通りを通るコースですね!

永代通り

永代通りの交通規制は、

  • 10㎞地点の『日本橋』から『茅場町一丁目』まで
  • 折り返してきて、『茅場町一丁目』から『日本橋』まで

一度、中央通り方向から入ってきて、永代通りを通過し、
中間点を折り返したのち、再度永代通りに戻ってくるルートです!!

ですので、かなり長時間の交通規制になっています!!!

  • コースだけではなく、コース周辺の道路も長時間にわたり車両通行禁止です!!
  • 自転車・歩行者のコース横断も規制されます!
  • 両方向の車線が車両通行禁止です!!

コース上の交通規制時間は?

気になる交通規制の時間を確認していきましょう!!
折り返して戻ってくるルートになっていますので、長時間の交通規制が行われます!

日本橋~茅場町一丁目 8:55~14:20

永代通りの迂回路は?

規制区間を迂回するルートを事前に確認しておきましょう!!

通行推奨ルート

永代通りを迂回するために、

昭和通り~明治通り~湾岸通り

こちらのルートが推奨されています!!
大変な迂回です・・・・。
かなりの遠回りですね!!!

通行可能ルート

こちらのルートも通行は可能のようです!
ただし、マラソンコースのすぐ横であるため、混雑が予想されますね!!!

昭和通り~晴海通り
晴海通り~環二通り

ちなみに、
晴海通り(銀座4丁目⇒数寄屋橋まで、(数寄屋橋⇒祝田橋)の立体交差通行可能となっています!!!
 *大型車両・原付や自転車は通れません!

中央通りを通って、晴海通りから内堀通りに抜けることは可能な設定になっているようですが、
コースのど真ん中でもありますし、トラブルでの渋滞なども心配です。
避ける方が無難ではないかと予想されます!

詳細な目的地がある場合、こちらの『迂回路検索』が便利です!!
→東京マラソン:迂回ルート検索

まとめ

東京マラソン(2018)の永代通りの気になる交通規制情報をご紹介しました!!

ランナーでもなく、応援するわけでもなく、お仕事で忙しい!!
と言う方には、長時間の交通規制はかなり苦痛ですね・・。

きちんと情報をゲットして、ストレスない迂回路を通りましょう!!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする