土屋礼央(ラグフェア)ファーグラサン封印!おっくんは今?ワイドナショー

7/9(日)のワイドナショーにあの土屋礼央さんがコメンテーターとして出演しました!

正直、「あれ?誰だっけ?」状態でしたが、思い出しました!

スポンサーリンク

RAGFAIR 土屋礼央

いつのまに、ファーとサングラスを封印していたのですか!?

あの、ハモネプ出身伝説のアカペラグループRAGFAIR ボーカルの土屋礼央さんではありませぬか!?
当時は白いファーにサングラス、とワンピースのドフラミンゴさんのようだったはずです。

そういえば、結構好きだったRAGFAIRのボイパ担当 おっくんの今は?

RAGFAIR ボイパ おっくんは今

おっくん、初めてハモネプに出た高校生のころから、結構好きでした!
今はどんな活動をされているんでしょう???

なんと!!RAGFAIRとしての顔はもちろん、気象予報士・保育士の資格も取得し、さまざまな活動をされていました!!

気象予報士

もともと子どもの時から天気に興味があって、気象予報士の資格を1995年の17歳の時に取得しました。その当時は日本で初めての高校生気象予報士ということで話題になりました。
引用元:ほいくらいふ

ハモネプで有名になる前から、気象予報士志望だったんですね。
なんだか意外ですが、歌手活動のイベントの際に役立ちそうですね^^

保育士

僕には10歳離れた妹がいて、妹をずっと見ていたので子育てには興味がありました。保育の勉強をしたいと思ったのは、大学時代につくばの保育所で4年間保育補助としてアルバイトをしたのがきっかけ。保育の現場で子どもの成長や、親子の関係で子どもはこんなに変わるんだ、面白いな!と思い、もっと勉強をしたいと思いました。けど、歌手の活動もしながら保育の専門学校には行けなくて、それでも年に1回の試験だけはずっと受けて、7年かかってようやく合格しました。

保育士は、専門学校を卒業しなくても資格受験・取得可能な資格なんですねっ!?
自動車免許みたいです。

に、しても相変わらずさわやかな笑顔です!!キラッキラ!!
 
実際に主任保育士まで経験し、ものすごく働いてらしたみたいです!
時間に自由が利く独身男性なんて、保育園からは重宝されますもんね!絶対。

保育士受験資格

大学・短大卒であれば、保育と無関係の学部卒でも受験資格あり!
高校卒でも、卒業年によっては、受験資格あり!
詳しくはこちらから。

まとめ

RAGFAIRのボイパ おっくんは

  • 当時、初の高校生気象予報士だった!
  • 保育士の資格もとり、保育園で働いていた!
  • もちろんRAGFAIRとしても活動中!

おっくんが、気象予報士+保育士の併せ技で開発したあたらしい教材「SARAKIDS」これも気になりますね!

子どもに気象をわかりやすくとらえてもらうために、色や形・アイコンで天気を理解できる、時系列表示天気アプリ「SORAKIDS」をウェザーニュースと共同で開発しました。子どもに一般の天気予報は情報が多く、難しい。漢字は読めないし、地図もニュースごとに違う。どうやったら子どもが分かるか、明日は遠足だけど晴れるかな?など行動につなげたいと形にしたかったところ、お話をいただきました。自分自身が4,5歳の時に天気に興味をもって、今も思いますが天気は生きていくうえで日々の生活で関わりがあり、ぜひ身につけてほしい能力ですね。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする