口唇炎かも?唇が腫れて痛くて痒い!その原因や治療方法は?

スポンサーリンク

唇が腫れたり、唇の端がピリピリしたり、痒い!痛い!なんてことはありませんか?

口唇ヘルペスとは違う、こんな症状に困ったことはありませんか?
これまで口唇ヘルペスしかなったことのない私が、昨年からときどき経験する症状です。
これはおそらく口唇炎と言われるものです。
口唇ヘルペスを繰り返している人は、ヘルペスが出るときには「あ~、きたなぁ・・・」とわかるものです。
しかし、明らかにそれとは違ったのです。

口唇ヘルペスとは

神経細胞の中に潜んでいる単純ヘルペスウィルスによるものです。免疫力が下がっているとき、疲れているときなどに再発を繰り返すもので、再発の場合は小さな水疱ができたりします。
いまは、薬剤師さんがいればドラッグストアでも塗り薬を手に入れることができます。ですが、個人的には病院処方の抗ウィルス薬内服が一番効くと思います。

口唇炎とは

どんな症状?

口のまわりや唇が炎症を起こし、腫れたり痒み・痛みを感じます。

原因は?

化粧品や洗顔料・歯磨き粉などにかぶれてしまったり、日焼けしてしまったり、ビタミン不足・疲れがたまっていたり、など、いろいろな原因が考えられます。

わたしの場合の経過と治療

最初は唇の端のピリピリから始まりました。「あ、またヘルペスか…疲れてたもんな」と手持ちの口唇ヘルペス用の薬を塗りました。が、ちっとも治らず。ぬればぬるほど腫れ・赤身・痒みの範囲が拡がっていきます。
最終的には両耳まで赤く腫れ、痒みを伴うようになり、湿疹は首にまで出てしまいました。
夏場でしたが、仕事中はマスクでなんとかやり過ごしていました。

皮膚科①

ヘルペスと診断→抗ウィルス薬を内服しました。
治らず。

皮膚科②

「ヘルペスではない」と診断され、抗アレルギー薬の内服とステロイド外用となりました。
リップや口紅などはもちろん禁止。歯磨き粉もノンフォームのものに変えるよう指示されました。
そして、みるみる良くなりました!

勧められた歯磨き粉はコチラ!

泡は立ちませんが、すっきりとしたミント感もあり、気持ちよい使い心地でした!
コチラに変えたから、ということだけではないでしょうが、
調子はよくなりました。。

まとめ

わたしの場合、過度な仕事の疲れに併せ、塗りすぎた口唇ヘルペス外用剤へかぶれてしまったように思います。
口唇炎自体はほっておいても自然に治るようですが、ヘルペスと思い込み自己対処したため悪化したように思います。

とにかく、みなさん、何かあったらやっぱり皮膚科を受診しましょう!
餅は餅屋です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする