いきなり!ステーキで座って肉を食べられる:イオンモール京都店

「ペッパーランチ」で知られるペッパーフードサービスが、立ち食いステーキ屋さん「いきなり!ステーキ」を展開しています。

2013年に銀座で1号店を出して以降、現在120店舗以上。

2017年2月には、アメリカ ニューヨークへも出店を果たし、立ち食いスタイルが新しいと、ニューヨーカーたちに大人気のようです。

スポンサーリンク

いきなり!ステーキのこだわり

立ち食いスタイルで、回転をよくすることにより、圧倒的な安さを生んでいます。

厚切りビッグサイズのステーキを、前菜など抜きで、「いきなり」食べることで、ペロっとたくさんお肉の旨さを味わえます。

また、グラム単位の量り売りです。食べたい量を食べたいだけオーダーできます。
(*ランチタイムには200gからのステーキもあります。)

肉マイレージ

「いきなり!ステーキ」では、よくある普通のお店のポイントカードとは違い、
肉マイレージカードなるものが存在します。

肉マイレージカード

食べた肉の量がそのままマイレージ(g)になり、ポイントとなるメンバーズカードです。
年会費無料で、また、チャージして支払いができるプリペイド機能もついています。
チャージ額に応じて、ボーナスも付与されるようです。3000円で、1%30円分お得になります。

アプリを入れれば、カードレス化も可能です。

何よりの注目は、肉マイレージランキングでしょうか。
サイト上でTOP100が掲載されています。

熱心なファンたちがマイレージランキングで競うことになります。
カードにはランクがあり、ランクに応じて特典もあります。

    ①メンバーズカード(~2999g)
    ②ゴールドカード(~19999g)
    ③プラチナカード(~99999g)
    ④ダイヤモンドカード(100000g以上)

しかし、100,000gっていうと、1回に500g食べても、200回行かねばなりません。
基本的なお肉の量って、200gか300g、ってくらいですが、それではいつになってもランクは上がりませんね・・・。

イオンモールKYOTOでは座って食べれる!

イオンモールKYOTO店のフードコートに、「いきなり!ステーキ」があります。

もちろん、フードコートなので、座って食べれます!!

お肉は300g~の量り売りです。
ランチタイムには、量り売り以外のランチセットがあり、200g~選べてかなりお得です。
女性が好きなハンバーグもあります。

私は、ランチタイムのハンバーグをいただきました!(ちょっぴり邪道かな?)

鉄板が熱々すぎて、えらいことになります。
付け合わせのコーンが弾けてとびます。

そして、ハンバーグは、とにかく、肉肉しいっ!
肉を食べてる!と実感できます。
鉄板があっつあつなので、早く食べないと、終り頃はよ~く焼けた肉になってしまいます。

最初からかかっている塩コショウがよく効いているので、
まずはそれだけで、お肉の味が楽しめます。

食後はお肉で満たされた感、半端ないです。

今度は、ヒレを食べたいな、とリピート予定です!
フードコートにしては、少しお値段がはりますが、一度はお試しあれ、です。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする