野口五郎の副業テイクアウトライブの収入は?ダウンロードできる内容は?

野口五郎の副業テイクアウトライブの収入は?ダウンロードできる内容は?

野口五郎さん、自らの音楽活動の裏で、なんと副業で成功を収めていたというではありませんかっ!?

しかもその副業がなにやら、スゴイらしい!!

野口五郎

引用元:NAVERまとめ

その何やらスゴイとウワサの副業とは、いったいどのようなものなのでしょうか!!
ドリカムが関係しているらしいのですが?

そして、その副業でおいくらくらいの収入を稼ぎだされているのでしょう?_

気になりますっ!

スポンサーリンク

野口五郎さんの副業とは?

今回の、野口五郎さんの副業が話題になった発端は、

  • DREAMS COME TRUEの全国ツアー

なのだといいます。

そちらで販売中の「テイクアウトライブカード」がなんと野口五郎さんの副業なのです!

基本的には『動画配信サービス』の一つに当たります。

このサービスの発案者こそ、野口五郎さんなのです!

「野口さんは日本でいち早くダウンロードサービス市場に目をつけるなど音楽界の未来を考えて、“副業”を手がけていたんです。時間はかかりましたが、その副業がやっと形になったのです。かなり懐が潤っていると聞きました」(音楽業界関係者)
yahooニュース

路上ライブの若者たちから、発想を得たそうですが、
目の付け所がすごいですよね!!

「テイクアウトライブ」自体は、株式会社ティーオーエアという会社が運営しているのですが、
野口五郎さんは、特許を取得しているため、かなりの特許料がはいってくるのではないでしょうか?

テイクアウトライブカートの仕組み

このカードは、『コンサートの持ち帰り』をコンセプトにした動画配信サービスです!
ドリカムのツアーでは1枚1,500円で販売されます。

その内容は、

コンテンツ内容(予定):
・ミュージシャン紹介映像
・ステージ上の吉田美和立ち位置から見る360度会場内映像(VR)
・各ライヴ会場で撮影した、全日程オリジナルの映像 など
※ライヴ映像、ライヴ音源の配信予定はございません。
http://dreamscometrue.com/news/2017/10/20/16632

カードのQRコードを読みとると、吉田美和から見る会場映像を楽しめたり、
開園直前のオリジナル映像を視聴することができるようです!

今回のドリカムツアーでは、ライブ映像はないようですが、
実際には配信可能なシステムではあるので、ライブによって配信内容が異なってきます!

テイクアウトライブとは?

公式サイトによると、

テイクアウトライブはQRコードを使ったデジタルコンテンツの配信サービスです。
専用アプリを使用してテイクアウトライブQRコードを読み取るだけで、コンテンツがダウンロードできます。

音楽

先ほどまで見ていたライブの映像をその日のうちに配信・視聴できます。
チケットに印刷されたQRコードを読み取るとアーティストからのメッセージを見ることができます。
ライブの公演前、本番、本番後など、複数の映像を見ることができます。

ブライダル

海外や遠隔地のため参加できなかった挙式映像を当日のうちに見ることができます。
招待状に記載されているQRコードを読み取ると、挙式前の新郎新婦からのメッセージ、当日の映像、挙式後の新郎新婦からのメッセージなどを見ることができます。
http://www.takeoutlive.com/

結婚式のライブ映像配信なんてステキですね!!
これは『引き出物』代わりに流行りそうです!
そうなるとさらに収入UPですね!!

副業の収入は?

野口五郎さんは早々と、2012年に出願し、翌2013年には『テイクアウト ライブ』を商標登録されています!
さらには、『テイクアウトライブ』も追加で2016年に出願されていますね!!

出願人の名前が、野口五郎さんの本名になっていますので、ご本人が商標登録されているのは間違いないですね!!

さて、では、この特許権・商標権から発生する取り分(ロイヤルティ)の料率はどのくらいのものなのでしょうか?

ロイヤリティ料率(正味販売高に対する料率)の平均値で高かったのは、特許権でバイオ・製薬の6.0%、健康・人名救助・娯楽の5.3%、商標権で各種機械器具の2.7%、プログラム著作権でシステムプログラムの9.1%、技術ノウハウで建造物の5.2%であった。
引用元:古谷国際特許事務所ニュースレター158号

ですので、仮に平均的な

  • ”娯楽5.3%”
  • 1枚約1500円

とみなして計算してみます!

ドリカムのツアーだけで、

昨年10月の開幕から現在まで18公演で1万枚以上を売り上げているというのだ。

ということですので、
1500円×10,000×5.3%   ・・・80万円弱?

たくさんのアーティストやアニメライブなどでも販売されていますね!
パンフレットを買う感覚で気軽に買えます!

1アーティスト1ツアーで100万ほどを見込めば、もうウハウハですね!
(1枚2,500円のライブもありますね・・・)

他にも、売上に関係なく、契約料などベースの収入が多くあるのではないでしょうか?

かなり懐が潤っていると聞きました

と音楽関係者がいうくらいですから!

脱線:野口五郎さん、イケメンすぎ

まったくもって無関係なのですが、野口五郎さん、商才もあってすてきなおじ様!
ですが、若い世代のみなさま!!!
実は、野口五郎さんの昔って、ほんっとうにイケメンなんですぜ!!!

すてきじゃないですかっ!?

まとめ

野口五郎さんの副業『テイクアウトライブ』の商標権についてご紹介しました!

  • 「テイクアウトライブ」「テイクアウト ライブ」の商標登録をしている
  • 「テイクアウトライブカード」を使ったコンサートやツアーが増えている
  • ブライダル業界でも「テイクアウトライブカード」が利用されている

などなどより、かなりの収入を副業であげているのではないかと予想できます!

若いころはイケメンアイドル、
壮年期には商売で儲ける、
なんて、やっぱりスターはスターなんですね!!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする