森田正康の学歴と経歴がすごい!キンコン西野ともめた理由や年収も気になる!

キングコング西野亮廣さんとの CIOやるやらない辞める問題で、話題になった方ですが、

この森田正康(もりたまさやす)さんの経歴や学歴がものすごいんです!!

ビックリしますわ!!

ケンブリッジハーバードも・・・パックンくらいしか知らないってば!ですね。

今回は、この方、森田正康さんの学歴や経歴をご紹介します!

また、今回キンコン西野ともめることになった理由も気になります!!

そして・・・いやらしい話ではございますが、めちゃくちゃすごい経歴から稼ぎだされる年収はいかがなものか!?
勝手な想像をふくらませてみたいと思います!!

スポンサーリンク

森田正康さんの学歴と経歴は?

森田正康
森田正康(もりたまさやす)さん

  • 1976年1月14日生まれ(41歳)
  • 12歳から渡米

学歴

  • カリフォルニア大学バークレー校
  • ハーバード大学大学院
  • ケンブリッジ大学
  • コロンビア大学
  • 東京大学 博士課程

経歴

  • 25歳で帰国⇒株式会社アルクの子会社 取締役就任
  • 27歳 株式会社アルク 取締役就任
  •    

  •    京都情報大学院大学教授 就任
  • 31歳 株式会社ヒトメディア 代表取締役就任

この他にもいくつかの学校・大学の教授のほか、団体の役員や顧問を務めています。

家族の影響

このような経歴には、ご家族の影響が非常に大きかったようです。

父親が元ギタリストで、学習塾を経営されていたそうなのですが、突然35歳の若さで引退し、アメリカに移住することになったといいます。

最低限生活できるレベルを知って、自由に生きていく父親の姿

それが森田さんの生き方・考え方に影響を与えたんですね!!

今回エボラブルアジアのCIO就任の件でもめた理由は?

もともと、

東証一部上場企業で訪日ビジネスなどを展開しているエボラブルアジア社という微妙にアレな会社がありまして、そこの子会社CIOに、芸人のキングコング西野亮廣さんが打診されるという物件がありました。
そこへ、エボラブルアジア社の社外監査役である森田正康さんが実名Twitterでコンプラ違反をほのめかす文章を掲載しており、それを読んだ西野さんが反発して、CIO就任がおじゃんになる、という流れであったようです。
LINEBLOG

お二人のやりとりはこちら!!

これだけ見ていると、どちらが悪いともいいかねるのですが、

西野さんは、ブログで、このような発言もされています!!

ベトナムに本社を置く、株式会社エボラブルアジア(社員727名)のCIO就任である。
代表から「ウチのCIOになってくださいよ」と言われ、「いいっすよ」と答えたら、CIOになっちゃったのだ。
CIOが何をする仕事なのかは知らない。
知ったこっちゃない。
ただ、この話を受けたら、ベトナムに行く機会が増え、ベトナムで酒を呑む機会が増えて、ハッピーになると思った途端、口が勝手に「いいっすよ」と反応していた。
LINEBLOG

たしかに、無償での活動とはいえ、

CIO:最高情報責任者。経営戦略に沿った情報戦略やIT投資計画の策定などに責任を持つ 

CIOになる方が、このような発言をされていては、株主に説明しにくいことになってしまうかもしれませんね。

もともとのすり合わせが足りなかったことが、今回の原因ではないでしょうか。

騒動後の森田さんのツイートはこちら!

潔くて、できる人なんだな、と思えました!

気になる年収はどのくらい?

社会人デビューから子会社の取締役に就任!!

ですが、そのときのお給料は、16万5000円 だったそうですよ!!

驚きです!!26歳のいい大学出にしては、かなり低めですよね。

現在の気になる年収につきましては、調査中です!!

まとめ

森田正康さんの学歴と経歴を見てみました!!

本当にすごいです!

騒動後のTwitterを見てみても、とてもデキた人だな、と尊敬してしまいました!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする