堀佳子は生き人形作家!詐欺に利用した作品の画像が気になる!

堀佳子は生き人形作家!詐欺に利用した作品の画像が気になる!

詐欺容疑で逮捕されてしまった 堀佳子(よしこ)容疑者(54)は生きているかのようなリアルな人形を作る「生き人形作家」と呼ばれていました。

逮捕容疑は、2013年3~4月、岡山県に住む男性(当時55歳)から人形制作代金や事業資金名目で計815万円を受け取り、詐取したとしている。

詐欺も気になりますが、

独特な世界観で人気だったといいう人形たちが気になります!!

リアルな生き人形の画像を見てみたい!

スポンサーリンク

堀佳子容疑者の経歴

堀佳子容疑者の人形作家公式サイト、Facebookなどは現在見ることが出来ない状態となっています。

芸能人の中にもファンが多いと言われています。中島美嘉さんはかなりのファンと言う噂です!

堀佳子

堀佳子(ほりよしこ)

  • 岡山県出身 54歳
  • 1987年から人形制作を行っている

堀さんが主に作成していたのは、『球体関節人形』という、間接が自由に動かせる、
自在にポーズをとらせることができる人形です。

ドイツで有名な ハンス・ベルメールと言う人形作家の作品が有名になったことで、日本で作成が進みこととなりました。

個人的には、このハンス・ベルメールさんの作品は苦手です。
少し凄みが強すぎて、恐怖を感じてしまいます。

堀さんの作品は、まるで生きているかのような頬の赤らみ、ぬくもりや感触まで伝わってきそうな、生命感みなぎる作品です。
吸い込まれそうな魔力のような魅力に取りつかれる気がします。

個展

1994年 初めての個展 倉敷市美術館
1995年 イタリア・ミラノ展開催

リアルな人形たちの作品は?

堀佳子堀佳子
堀佳子堀佳子

堀佳子
引用元:銀座人形館、堀佳子公式

本当に美しいっ!!
ものすごい才能です!

Twitterでもそのステキな人形に魅了されている人達が多くいました!

中島美嘉との関係

歌手の中島美嘉さんも、コチラの人形の熱狂的なファンだということです。

というのも、

2007年のコンサートツアーでは、オープニング映像に堀佳子容疑者の人形とのコラボを披露したそうです!!

まとめ

今回は815万の詐欺被害で逮捕されていますが、多額の詐欺疑惑があるようです。

人形は一体数百万の値が付くと言われています。
なぜ、このような詐欺事件を起こすことになってしまったのでしょうか?

こんなに才能があるのに、本当にもったいないです。

また、人形作りが再開されればいいな、と思います。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする