青山浩之(美文字・書道家)の書道教室予約方法は?通信講座の費用も!

1月17日放送の『Rの法則』再放送では、

  • 美しい字を簡単に書く方法を“美文字王子”が伝授!
  • “美文字王子”こと書道家・青山浩之さんが超簡単にキレイな字を書けるようになる方法を伝授。
  • 秘けつは文字の「スキマ」と「おでん」にあった?

講師は、
横浜国立大学教授…青山浩之先生!

筆はもちろん、最近ではペンで文字を書くことさえ少なくなりました!
ですが、書類や手続きなどで名前や住所を書くことは、無くなることはありません!

そんなとき、サラッと美しい文字を書けるようになりたいですよね!

スポンサーリンク

”美文字プリンス”こと青山浩之先生とは?

青山浩之

三越オンラインストア


青山 浩之(あおやま ひろゆき)

  • 日本の書写書道の教育者、書家。
  • 「美文字王子」の愛称で知られる
  • メディアなどでは「美文字研究家」として紹介される。
  • 横浜国立大学教育人間科学部教授

愛知県岡崎市出身。小学校1年生のとき近所の書道教室に通い始める。
この頃から文字を意識するようになったという。
岡崎市立山中小学校、岡崎市立東海中学校卒。
中学高校時代は野球部に専念。6年間書道から離れる。

1990年3月、東京学芸大学教育学部特別教科教員養成課程卒業。
wikipedia

2008年ごろから、「美文字」に関してテレビ出演をするようになった。

書写教育の研究活動や教員育成に取り組むほか、テレビや雑誌などを通じて美文字の普及に努めている。監修本も含め、出版物が多数ある。

美文字の鉄則とは?

鉄則を意識するだけで、美文字度があがるのだそうです!

気を付けるのは、『美しく見える文字の形や入れるのルール』

中心線くし刺し法
文字の列が蛇行していると、印象が不安定に!
文字のかたちをよく見て、文字の中心線を串刺しにするように並べて書けば、仕上がりがキレイに整います!

すきま均等法
文字の線と線との間にできるすきま。
隣り合うすき間の大きさを均等にするだけで、文字のバランスが格段に良くなります

ひらがなは小さく
漢字よりも画数の少ないひらがなは、漢字よりも一回り小さめに書くように意識する!
すき間が目立ちすぎず、バランスが良く見えます

青山浩之先生の書道教室に通うには?場所や予約方法は?

青山浩之先生から、直接 書道を習うことはできるのでしょうか?

短期の1日教室があります!

きれいな字になる!青山浩之の美文字レッスン

NHKカルチャー

TVなどでも活躍の人気講師が、直接指導します。
コツを掴めば、カンタンに美しい「美文字」を習得!NHKの番組にも多数出演の講師が、その日から変えられる美文字のコツを指南します。
この機会にぜひ、覚えておきましょう! ※小学4年生から受講可

書道教室の場所は?

愛知県豊橋市今橋町1-2
NHK豊橋放送会館内4F

書道教室の費用は?

2月17日(土) 1日のみの教室です。
時間は 10:00~12:00 の2時間

受講料(税込み)
会員  3,600円
一般(入会不要) 3,850円

教材費(税込み)
会員  700円
一般(入会不要) 700円

NHKカルチャーのこちらのページから申し込み可能です!!!

青山浩之先生の通信講座はある?費用は?

自宅で手軽にレッスンをしたい方向けに、通信講座もありますね!!

三越オンラインから子申し込み可能のようですね!

各種メディアで活躍中の青山浩之氏が、気になるクセ字を「きちんと理解して美文字に変える」コツを伝授いたします。お一人ずつ練習した文字を個別に添削し、まずはペン字からはじめ、筆ペンなどの筆記具でも美しく書けるようにしていきます。
●日時:第2(金)19:00~20:30
6か月間の計6回です!

通信講座の費用は?

気になる受講料は、
●受講料:(6ヶ月)6回 27,216円

申し込みはコチラから!

好きな時間にマイペースで取り組みたい方にはこちら!!

通信講座やお教室の時間にしばられるのが嫌な方は、こちら!!
DVD付の練習ブックで、美文字を目指しましょう!

まとめ

『Rの法則』で美文字のコツを披露された、“美文字王子”こと書道家・青山浩之さんについてご紹介しました!

いまや、パソコン・携帯・スマホ・・・で、文字を書く機会は少なくなってしまいましたが、
必要なときにはサラッと美しい文字を書く!
そんな大人に憧れますね!!

美しい文字は、その人の魅力の一つとなるのではないでしょうか?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする