蒼木雅彦作品コミックスが気になる!Amazon引越しツイート話題の漫画家

漫画家の蒼木雅彦さんをご存知ですか??
この方の>Amazon引っ越しツイートがえらい話題になりました!
リツイート数もすごいです!

蒼木雅彦さんのマンガ作品・コミックスにはどのようなものがあるのでしょう??
”漫画家さん”と聞くと、どんな絵を描くのか、そっちのほうが気になっちゃいますねぇ・・・。

スポンサーリンク

話題のツイートはコチラ!!

蒼木雅彦さんのマンガ作品

作品やどんな絵柄か確認していきましょう!

プリマックス

  • 2015年より『週刊ヤングジャンプ』で連載
  • 原作:柴田ヨクサル

 

『週刊ヤングジャンプ』で2015年から連載が始まった女装男子ギャグ漫画。原作者は柴田ヨクサル、作画はpixivユーザーでもある蒼木雅彦。
 斜め上の情熱に青春を燃やすおバカな女装男子三人のアイドル活動を描いた、愛と笑いにあふれた一品。
 あと、コミックスの表紙が奇抜。

設定自体、ツッコミどころ満載なんですが、これがまたとても面白い!
とにかく3人がかわいい!
キャラが魅力的に、まっすぐ努力するのです! あさっての方向へ・・・。
ぜひ、お試しください!!

仏像のまち

  • 2011年7月―2014年6月まで『月刊コミックジーン』で連載
  • 全4巻

いつも勉強に励んでいるけど成績は残念な高校生・空人くん。彼は、仏像と会話ができちゃうのだ。彼のもとに遊びにくる仏像たち。心配性の釈迦如来、愛情いっぱいだけど顔が怖い愛染明王、マイペースすぎる弥勒菩薩、乗ってる鳥に全部まかせっきりの孔雀明王などなど。てか、にぎやかすぎて、全然勉強に集中できないだろ!!

こちらは、原作なしの作品です。
表紙カバーの絵からして、魅力的です。

仏像のリアルな情報を交えながら、魅力的なキャラたちが、笑いを運んでくれます。
「聖★おにいさん」のようなゆるい宗教系コメディといった感じです!

イラストが好みです!!

透き通るような淡い色調のイラストが大好きです!!

その他

その他にも、読み切りから連載まで、数々の作品があります!

連載
魔獣狩り (原作:夢枕獏、秋田書店『ヤングチャンピオン』、2004年No.7 – 2005年No.12、全3巻)
用務キング!! (竹書房『コミックマーブル』、2007年vol.8 – 2009年vol.12、不定期連載、未単行本化)
ORANGE STAR (幻冬舎『コミックバーズ』、2009年10月号 – 2010年10月号、全2巻)
鎌倉葵茶房 (幻冬舎『コミックバーズ』、2011年8月号 – 2012年2月号、全1巻)
仏像のまち (KADOKAWA メディアファクトリー『月刊コミックジーン』、2011年7月号 – 2014年6月号、全4巻)
自意識過剰な桐谷さん (集英社『アオハルオンライン』、2013年 – 2014年、未単行本化)
プリマックス (原作:柴田ヨクサル、集英社『週刊ヤングジャンプ』、2015年21・22号 – 2017年21号、全10巻)
読切
purpose (秋田書店『週刊少年チャンピオン バトル増刊 バトリズム』、2004年)
自意識過剰な桐谷さん (集英社『ヤングジャンプ増刊 アオハル』、2013年9/20号)
ダメ夫月嶋文弥の生態 (竹書房『まんがくらぶ』、2014年4月号)
Gペン片手に育児日記 (竹書房『まんがライフセレクション神仙寺瑛SP 天使の事情増刊号』、2014年)
プリマックス (原作:柴田ヨクサル、集英社『ミラクルジャンプ』、2014年11月号)

「夫」であり、「育児」にも参加されてるようですね^^
「育児日記」は読んでみたいです!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする