秋田県知事出演の龍角散CMが批判で中止!動画は?理由は虚偽説明

製薬会社の龍角散が、秋田県 佐竹敬久知事の出演するのど飴のテレビCMの放送を中止するように、民放各社に要請しました!

中止になったCMは佐竹知事が出演した、2013年~2015年のもの。

  • カミツレ畑 篇
  • 花を見ればわかる 篇
  • 何も変わらない 篇

などです。

中止になったCMが逆に気になる!!!

スポンサーリンク

CMが放送中止になった理由は?

佐竹知事

毎日新聞

龍角散は、「大雨の被災者の心情に配慮した」として、CM放送中止を決めています。

というのも、

秋田県内が大雨に見舞われる中、佐竹知事がゴルフや飲酒を伴う旅行で県外宿泊し、23日の県緊急会議に欠席した上、部長2人の同行を隠していた

これらの虚偽説明に対する、

  • 「佐竹知事を起用し続けていいのか」

という苦情が龍角散に数件寄せられたためです。

このような災害時の責任者の”ゴルフで間に合わない”的な事件はよくありますよね!

中止になったCMはどんなCM?

放送中止になってしまったCMはどんなものだったのでしょう?
中止になると余計に気になりますよね?

とっても有名なのが、香川照之さんが出演されるCMです!
なんと秋田県知事は殿様に扮しています!

2013年の香川照之さんが出演されるCMでは、

佐竹知事が扮する殿様が、香川照之が演じる医師に”畑”を褒美として与え、秋田県で薬草づくりが始まったことを表しています。

CMは、秋田藩に縁がある同社が知事の出演を依頼し、県側も八峰、美郷両町のハーブなどの薬草を
PRしたいことから実現した。
知事の一連の発言を受け、県には「出演するべきではない」といった電話が数件あった。県職員の一人は「知事の言動が影響している。農業振興につながるCMなのに残念だ」とのこと。

県のイメージを損なってしまって、残念ですよね。

しかも、香川照之さんのこのCM、結構好きだったのにこれまた残念です!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする